品質管理

アナログとデジタルの品質管理

人の品質管理

大物板金検査

切断・曲げ・機械加工→工程検査
溶接・組み立て→最終検査

完成検査はもちろんのこと各工程でしっかりとした工程検査を実施し、「次工程もお客様」という考え方で顧客志向の品質管理を徹底しています。

生産管理ソフトで5Mの管理

生産管理

部品1点1点に指示書を出すことで材料・機械・作業方法・検査方法をすべて指示します。
指示書の内容に沿った作業をすることでミスを防止し、進捗きっとで作業者と作業時間を把握することで作業のばらつきを防止しています。

品質方針

①常に顧客満足を重視し、お客様の期待を超えるものづくりを追及する。(Q,C,Dの安心感の提供)

②各部門の力量を見える化し、教育訓練とOJTによる技術力の向上を目指す。

③要求事項に適合した製品の提供と品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行う。

品質方針の達成のため、全社および各部門の品質目標を設定し、レビューするとともに、当社全体に周知することを確実にする。

2016/10/1
武蔵工業有限会社
代表取締役社長 阿久津 光康
ISO9001: 2015
認証登録番号 11774
初回登録日 2017年12月5日
Certificate of Registration